2015年06月24日

外食の話(随時追記予定)

ロングアイランドで外食、まだあんまりしてません。
行ったところの記録〜。

FADOYelp
ランチで日本人ママ友達と行きました。子供椅子も2つあり。
ポルトガル料理。魚とかおいしい。
大人数の場合しか予約を取らないので、いっぱいのときもあるらしい。

KuraBarnYelp
ランチでママ友達と行きました。子供椅子いっぱいあった。
日本人が経営する日本料理店。おいしかった。
みそ汁にレンゲ?スプーン?がついて出て来るんですね…
口をつけて食べるのって日本独自なのか、と気づきました…
posted by しょうこりん at 05:45| Comment(0) | アメリカの話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月06日

joint accountにした話

外国人にとって銀行口座を開設するのも一苦労。
アメリカで産まれた人はSSN (social security number)が送られて来るらしく、
それがあれば銀行口座開設できます。
でも、外国人は当然持っていません。

夫の研究所の場合、銀行へのletterをくれるので、それを持って行けばすぐに開設してくれました。
その後SSNも、働いている人たちには申請すれば出るので、SSNが出たあともう一度銀行に行けばOK。
給与の振込に、銀行口座はもちろん必要だしね。

で、私が今回jointにした理由は、運転免許のためです。
NY州の運転免許を申請するためにはいろいろ書類が必要で、よくある組み合わせとしては、
SSN, VISAつきパスポート、銀行口座(カード)という感じ。
SSNがない人はSSNのofficeまで行ってSSNがありませんというletterをもらえば良いらしい。
(ちなみに今度書きますがJ2 VISAの人は労働許可を申請すれば就職先が決まっていなくてもSSNが申請できるため、私はそれを待つ予定)

銀行ってどの国も同じような雰囲気なんだな〜と思う。
HuntingtonのCHASE Bank、とても感じがよろしかったです。
あめちゃんいっぱい置いてあった。
posted by しょうこりん at 00:53| Comment(0) | アメリカの話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月26日

車の話

このへんでは車がほんとに必須です。
一人暮らしなら誰かに乗せてもらったり身軽ですが、家族持ちで車持ってない人は
いないんじゃないかなぁ・・・

車の入手が急務となり、いろいろ見ていました。
そんな車ゲットまでの話。

お友達に、H&Yっていう韓国系スーパーに乗せてもらって行ったとき、
夫に声をかけて来た人が。その人は同じアパートの違う部屋に住んでいるポスドクらしい。
どうやって来たの?帰り乗せて帰ろうか?と声をかけてくれたのでした。
なんて親切!
その後メールも送ってくれて、車が必要なときは声をかけてね、と言ってくれました。
その人が自分の友達が車を売りたがっているからと紹介してくれました。

アメリカでは中古車市場が大きく、日本では到底売りに出ないような状態の悪いのも、高値で売られています。
それにアメリカに来たばかりの人は新車を買うのが難しいみたい(クレジットヒストリーとかないから?)。
普通は中古車を買う。
今回は2009年カムリ。日本ではカムリ人気ないらしいですが、アメリカではけっこうよく見ます。

$9500を提示されて$8800に最終的に交渉しました。
売り手の人はニューヨーク市内に住んでいたので、
メールでの交渉、実際に会って交渉した夫えらい。
銀行でお金のやり取り→DMV(陸運局)で登録変更。
車の保険はなんか日本語が通じるところにしました。
アメリカのはうまく見積もりできなかったり、高額すぎたので。

車を入手したら2週間以内くらいに車検を受ける決まりらしく、
それも済ませ、研究所の登録も済ませ、車問題おわり。
posted by しょうこりん at 02:00| Comment(0) | アメリカの話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。